« バトンとやら 1 | トップページ | ニコ・ロビンのこと »

2006年4月19日 (水)

バトンとやら 2

人であること。さまより、バトンを頂きましたので、二回連続のバトンです。

なにやら「漢字バトン」という、難しげなもので。

考え込んじゃったので時間掛かりました。

そこが自分の良くないところだと思い、気楽に流すことにしました。

  

 

自分をイメージして頂いたのは「泣」、だそうですが・・・・、

おいおいそのまんまやんけぇ。(笑)

アイデンディティがしっかりしていると理解させていただきます。

では、C介、行きます。

 

 

 

 

Q1.好きな漢字を三つ

「篤」  篤い友情、というときはこの文字を使います。困っている人や気の毒な人への思いやり、や、社会のためになる事業・運動などに熱心で、協力を惜しまないこと。だそうです。そう言う反面、病気が篤い、と反対のイメージの用例もあるようですが。

「裕」  余裕、裕福の裕、です。物理的なものより心理的に裕かなイメージがいいです。

「恵」  知恵、、めぐみ、の恵、です。仏教的には、悟りの意もあるそうです。

・・・なんてね。どれも二十歳以前に好きだった子の名前の一文字です。

 

Q2.前の人からタッチされた漢字のイメージ

「心」  正体不明。真心もあるし下心もあるし。心寂しい(うらさびしい)、心情け(うらなさけ)にもこれを当てるらしく、やっぱり移ろい往くもの、という印象です。

「想」  からっぽの心を満たすもの。人として生きていく源になるチカラ。

「愛」  誰か>自分、の状態。カルネアデスの板について、+あいさまが話題にされていましたが、なかなかその域には達しません。でも自分が死んでしまうのも「愛」ではないような気がします。登山で事故に逢い、自分のロープを切るのも「愛」なんでしょうか。

 

Q3.次の人にタッチする漢字三つ

「寶」  あなたにとっての宝

「常」  あなたにとっての平常

「後」  あなたの後ろには・・・・・?

  

Q4.大切にしたい漢字を三つ

「和」  和を以って尊しと成す 

「静」  静かなること林の如く

「健」  健康第一

 

Q5.漢字をどう思う?

世界でも稀な表意文字。一語で雰囲気を作れるのは表意文字の一番いいところ。一つの文字にいろんな読み方があり。平仮名片仮名もあって日本語は難しいね。

漢字圏の共用語にしたいね。

 

Q6.好きな四文字熟語

「天真爛漫」  無邪気に、心のままに。

英訳すると「innocent」になってしまうのがちょっと。漢字ならではかな?

 

Q7.次に回す人を漢字のイメージ付きで

どうしよう。

「蜜」 すいかちゃんさま、お願いできませんでしょうか。

 

 

 

|

« バトンとやら 1 | トップページ | ニコ・ロビンのこと »

コメント

バトンお答えいただきまして、ありがとうございました☆「泣」はそのまんまで失礼しました(^_^;)
C介さんのお答えを読んで、いや~、大人だなぁ、って感心しちゃいました。私みたいにストレート単純ドカン、みたいな答えでないところが良かったです。もちろん、好きだった女の子の名前、というのも最高でした(^_^)

投稿: 人であること。 | 2006年4月20日 (木) 00:29

好きな子の名前の一部!?
篤・・・ 篤子ちゃんとかでしょうか??

中度のうつレベルで果たして復帰していいんですかね(^^;
私の方のコメントでお返事を書いたのですが、臨床心理士さんは私の性格的に延長は良くない、復帰がいい!と言っていて、先生(精神科医)は復帰すると決意してからの体調変化(毎度のことなのですが胸が締めつけられるように痛くなったり、偏頭痛になります)に、復帰に半分賛成・半分反対といった見解です。

でも、本当にダメだったらNOサインを出すと思うので復帰していいのでしょう・・・。

復帰すると会社に連絡をし、上司と面談する日取りが決まり、いよいよ後戻りできなくなり若干後悔の念もありますが、当たって砕けろ(苦笑)
ダメだったら、ダメで考えます。

・・・と記事とだいぶずれたことを書いてしまいました。失礼しました(^^;

投稿: こいけ | 2006年4月20日 (木) 01:49

人であること。さま
大人ですか?ありがとうございます。ストレートで真っ向勝負できなくなったので、いろいろボールこねくり回して変化球投げてます。
自分は「勝負下着」には勝ててないと思ってますが。(笑)

投稿: crybaby | 2006年4月20日 (木) 12:21

こいけさま
ビンゴです、篤子ちゃん。漢字の意味とは相反して厳しい性格で、壮絶な一言を浴びせられて砕け散りました。(今じゃ完全に笑)
細かい説明ありがとうございます。復帰したほうがいいという判断とそうでない判断、今回のは「勝負」ってことかしら。勝負下着で挑むのか? 胸痛とか頭痛と言っても命にかかわるわけでなし、出たら出たって事で。
経過お知らせください、参考にさせていただきたく。

投稿: crybaby | 2006年4月20日 (木) 12:35

お久しぶりです。お元気でしたね。コメントありがとうございました。嬉しかったですよ。

投稿: バツイチ女のひとり言 | 2006年4月20日 (木) 17:42

 こんばんは☆ねこみみです♪

 コメントはお久しぶりです☆
 私もだいぶ前にこのバトンやりましたよ(過去記事を読んでみてくださいね♪)。

 私も「和」の漢字は好きですね。まさにC介さんがおっしゃったそのままです。人はこの「和」を忘れてると思うんです。「和=輪」ですから、丸く、そしてつながりを大事にしていきたいです。

 ねこでした。ニャン☆

投稿: ねこみみ | 2006年4月20日 (木) 21:23

逆もまた真なり・・・だからオレは自虐的な自分が好きかもね>< すいかちゃんは休養中じゃなかったかな? みかんサマに利いてみたのかな?

比較的にかっちょいい小父ちゃんでした!ニャン☆

投稿: よっすぃ~♪ | 2006年4月20日 (木) 23:02

>バツイチさま
嬉しいと言って頂いて嬉しいです。
平常心を保つのがこんなにも難しいなんて、思いもよりませんでした。

>ねこみみさま
過去バトン読みました。バトンて、普段のブログよりその人の人となりがよくわかりますね。大酒飲みだとかトウカイテイオーだとか若槻千夏だとかおやすみちゅ~とか藤の花いいねとか、宮田君どうなるんだろうとかノイシュバンシュタイン城は絶対見てねとか性格似てるのかこいつとか。
「和」が行き過ぎると国粋主義になっちゃうのが大和の国の悪いとこですが。

>よっちゃん
素直じゃないなあ。ほめてくれたのかな?ありがとう。
すいかちゃんは休養中でしたか? みかんさんに聞いてみます。

投稿: crybaby | 2006年4月22日 (土) 00:05

みかんの好きだった人は篤史といいましたw
名前を呼ぶことも出来ず、淡く散りましたがw
高校時代のいい思い出ですね^^
 
 
すいかちゃん、ブログはしばらくお休みなんです><
てなわけで、みかんがバトンをもらって帰りますね^~^
 
 
小学生の頃は漢字得意だったんですよ、これでも☆
天真爛漫みかんがやってみます☆

投稿: みかんです | 2006年4月23日 (日) 19:44

みかんさま
篤史どーでした?キツくなかったですか?笑

わざわざバトン受けていただきましてありがとうございます。まさに天真爛漫、ぴったり。漢字得意だったところを見せ付けてください。

すいかちゃんさまに、お大事にと。

投稿: crybaby | 2006年4月24日 (月) 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166331/9650045

この記事へのトラックバック一覧です: バトンとやら 2:

« バトンとやら 1 | トップページ | ニコ・ロビンのこと »